映画「エクス・マキナ」を見ました

映画「エクス・マキナ」を見ました。

エクス・マキナ

あらすじは、主人公は検索エンジンで圧倒的シェアを誇る企業に勤めるプログラマー。ある日、社長に研究所に招待されAIロボットのテストを任される。そこでロボットとの交流を深めていくうちに、次第にロボットに惹かれていくっという感じです。

感想ですが、結構面白かったです。淡々と進んでいく静かな感じなのですが、いつのまにか引き込まれているというか。ストーリーはなんとなく想像はできるかなーという感じですが。まあAIの愛とか感情とかそういうのが題材になっているのでテーマとしてはありふれていますが、それなりに楽しめました。まあ、CGとかもそれなりに良かったですし。なんで、R15なんでしょうね、裸がちょっとでてるぐらいでそんな過激なことは・・社長の言動が下品でしたけど。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする