映画「サバイバルファミリー」を見ました。

映画「サバイバルファミリー」を見ました。

サバイバルファミリー

あらすじは、ある日、急に電気が使えなくなる。電気が使えない中、東京から義実家がある鹿児島へ向かう家族を描いたコメディだけど真面目な映画です。

感想としては、以外に面白いし、深いなって思いました。なんで電池などを含めて、電気が使えなくなったかっていう大きな疑問があるものの、「もしXXがなかったら?」みたいなのを真面目に、楽しく作られているかと。現代社会への風刺も込められてるんでしょうかね。こういうの見ると、農業最強、自給自足ができる生活って強いわって思いましたね。家族で楽しめる映画だと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする